スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>私のYoutubeチャンネル♪登録よろしくお願いします(*^o^*)<<

Sponsored Link

ブラーレーサーズ お奨め車・まとめ

案外ロケーションが多く、1つ1つ分けて書いてると無駄に記事数が増えてしまうので、今回で残っているロケーションにあったをまとめて書きます。
前回のお奨め1・2で基本的な事も書いたので、それらを理解した上で読んでください。

長くなるので続きから↓

>>私のYoutubeチャンネル♪登録よろしくお願いします(*^o^*)<<

Sponsored Link



Brighton
- Coastal Cruise
- Promenade Loop*
- Seafront Strip

観覧があったり花火が上がっていたりと、とても賑やかな海岸ロケーションのBrighton。

Coastal Cruiseは市街地まで入るオーバル。市街地以外は水気のあるダートが続くが、舗装路とダートの割合がちょうど半々くらいなので、このコースは最高速重視のスポーツカー、オフロード、どちらでもいいと思います。
自分の使うテクニックに合わせましょう。

Seafront Stripは常に水気のあるダートが続く8の字コース。
ここは間違いなくオフロード。筆者はスーパードリフトMODを使いますが、まともにドリフトできそうに無いレース(例えば20人対戦とか)ではフロントランナーMODで行く時もあります。


Hackney
- Central Sprint
- Shoredich Sweep*
- Urban Belt

このロケーションは比較的道幅が狭く、シビアなコーナーが所々ある。
無難にいくならグリップ系、自信があるなら最高速の高いがいいでしょう。しかし、コースの全長は短く、あまりスピードを伸ばせる直線がないため、加速力重視がいいかもしれません。
また、Urban Beltは道がデコボコしていて、少しながらアップダウンもあるので、スポーツカーでも案外スピードが乗りません。
なのでオフロードでもいいかな~と最近思ってます。


Hollywood Hills
- Downtown Vista
- Hollywood Rift

Hillsの名の通り、山なのでアップダウンが多く、どっちかといえばダートなロケーションです。
Hollywood Riftも丁度、ダートと舗装路の割合が半々くらいなのでスポーツカー、オフロード、どちらでもいいと思います。ここの車選びも自分のもつテクニック次第という感じですね。
筆者はメンツや人数によって、スーパードリフトMODでいくかフロントランナーMODでいくかを使い分けてます。

Downtown Vistaはコースのほとんどがダート。ここはやはりオフロード車でしょう。
しかし、スーパードリフトを駆使することで、最高速の高いスポーツカーでも十分いけます。
また、ほとんどのコーナーは壁がないので落下に注意しましょう。


LA Docks
- Cargo Run
- Pacific Reach

港で開催されるこの2つのコース。
どちらもこれといった特徴はなく、Cargo Runは最高速重視車を、Pacific Reachにはグリップ系がオススメ。
しかし車よりもまず、海に落下したりジャンプを失敗してリスタート食らったりしないようにする事が大事です。


LA Downtown
- Harbor Freeway
- Highrise Ring
- The Money Run

HarborFreewayはその名の通り高速なので、最高速の高い車でいきましょう。
ただし、所々にきつ目のコーナーがあるので、その辺をいかにうまく抜けられるかがキモになります。
HighriseRingはタイトなコーナーが多いテクニカルなコース。
直線はあるものの短いので、最高速よりもコーナリングを重視しましょう。
TheMoneyRunもタイトなコーナーが多いテクニカルコース。
どちらかといえばグリップ車のほうが有利な気がしますが、コースの全長が長いので、Bクラス以下のC,Dクラスでは速度重視のほうがいいです。


LA River
- Concrete Basin
- Stormdrain Surge

ここのロケーションは2つのコースがありますが、コースは全く同じで、ダムの水が流れこんできているか来てないかだけの違いです。きついコーナーもありません。
水面ではオフロード車もさすがに失速するので、A,Bクラスなら最高速重視がいいでしょう。


Mount Haruna
- Descent

榛名山です。アップダウンが激しく、所々に砂利が混ざっているのでオフロード車が有利です。
Aクラスでもオフロード車のFR-100です。
・・・舗装された山道なのにスポーツカーよりトラックのほうが早いなんて・・・w
ヘアピンが2箇所連続という以外はさほど難しいコーナーはありません。
落ち着いて綺麗にコーナリングしていきましょう。


NY Dumbo
- Brooklyn Tour
- Manhattan View

ニューヨークのブルックリンとマンハッタン♪
ブルックリンのほうは途中から長い高速に乗るので、最高速重視で。
それ以外は特にコレといった特徴は無し。
マンハッタンは道幅が狭く、尚且つシビアなコーナーが多い。なので最初のうちはグリップ系がいいですが、それよりも加速力を重視したほうがいいです。
加速が良い=スローダウンした際の立ち上がりが早い という事なので、壁にぶつからずに走る事は難しいマンハッタンでは加速力。


SanFran Russian Hill
- Russian Steppes

アップダウンが激しく、タイトなコーナーも多いRussianSteppes。
道幅も狭目で、直線も短いので最高速よりもグリップ。
ここもマンハッタンと同じように、壁にぶつからずに走るのは困難なので加速力重視もいい。
更にはアップダウンも激しいのでオフロード車なんかもいける。
なにげに幅広く適応できるコースなので、自分のテクニックに合わせて車選びしましょう。


SanFran Sausalito
- Bay Area Tour
- Golden Gate Rush

BayAreaTourはシビアなコーナーはほとんど無く、道幅も広いのでほぼフルアクセルで走れるのが特徴。
ここは最高速がモノを言います。
ここでグリップ車なんかに乗ってると、どんどん引き離されていきますよw
Golden Gate Rushもシビアなコーナーはほとんど無く、ほぼフルアクセルでいける。
ただしアップダウンが激しくダートもあるので、最高速重視もしくはオフロード車がいいでしょう。
ここもグリップ車はナンセンスです。


Tokyo Shutoko
- Bayshore Route
- Wangan-sen

日本の都市部、東京です。
BayshoreRouteは長めの高速が続くので最高速重視がいいですが、後半タイトなコーナーが続くので慣れないうちはグリップ車がいいでしょう。
湾岸線も同じように最高速重視で。
いかにタイトなコーナーをうまく抜けられるかがカギになります。
この2つのコースではオフロード車はナンセンス。


というわけで全3回にわけてお送りしてきたブラーレーサーズのコースに合ったお奨め車。
好きな車を使うのももちろん有りですし、人のプレイスタイルにどうこう言うつもりは全くありません。
しかし、勝ちたければ食わず嫌いをせずに、これらのオススメしている車に乗ってみましょう。
確実に勝率は上がります♪

この記事へのコメント

セキレイガン : 2010/08/26 (木) 01:20:49

ブラもSCも
やはり強い人は知識がしっかり入ってて攻略してますね(>_<)
今朝、はじめて小さいオフロード車にのってみました。笑

んでもって一位とれました(^-^)v

知識乏しいセキレイは今まで5種類くらいの車しかのってませんでした(-.-;)

…反省w

Metallica22 : 2010/08/26 (木) 04:50:38

>>セキレイさん

やっぱり、効率や勝率を上げるためにはじっくり研究・攻略が大事です。
もちろんゲーム以外でも、ね。w

1位おめでとう^^
その調子で、いろんな車に乗れるようになりましょう~~

barong : 2010/08/27 (金) 00:35:19

管理人様、『攻略・お奨め車』ありがとうございました。

これで迷うことなく車選択出来ま~す♪

自分の課題はコーナーリングですね! コーナー手前からアクセルワーク…ブレーキング…サイドブレーキ…逆ハン…もうーーちぐはぐでめちゃくちゃで自分でも笑っちゃいます!

コーナーでは、狭い道路はもちろん広い道路も壁をスリスリ走る自分は、しばらく加速力重視の車ばかり選んでいそうです…。(笑)

練習励みますので今後ともヨロシクお願いしま~す。

Metallica22 : 2010/08/27 (金) 01:50:44

バロンさんこんばんわ!

加速力の車ばかりってのも十分ありかとおもいますよ!
慣れてきたら最高速重視などに乗り換えればいいですし♪
長くプレイしていれば段々とコーナリングのコツとかもつかめてくるので、諦めずにがんばりましょうね



管理人のみ通知 :

トラックバック


サイト内検索
最新のつぶやき
ツイッター
Translation
最新記事
PR
最新コメント
年月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
453位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アクション
18位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

ギガプロト

管理人:ギガプロト


幼少期からゲームにハマり、
今や「ゲーム無くして我が人生無し!」
というほどのゲーマーです。

主に格闘ゲーム、アクションゲームを
好んでプレイしています♪

また、ゲームの改造・解析が大好きです。

洋ゲーも大好きっ子

ブログタイトルとは無関係の動画や記事も多いですw

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

→私のYoutubeチャンネル←



私のYoutubeチャンネルでは過去にアップした熱い(w)動画やえっちな動画、ブログでは公開していない動画、最新のアップロード動画まで、様々な動画を一括でご覧いただけます♪

是非一度足を運んでみてください
(*´∀`*)♪♪
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


当ブログはリンクフリーです。

相互リンクやブロともも募集中~
ただし常識がなっている方のみで
(´∀`)

尚、当ブログは画面解像度1280x768以上での観覧を推奨します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カテゴリ
トラックバック
MH4カウンタ
設置日:2014/11/10

ブログランキング☆
↓このブログが面白いと思ったらどんどん押してください。よろしくお願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ2
QRコード
QRコード
アクセス総計

総計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。