スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>私のYoutubeチャンネル♪登録よろしくお願いします(*^o^*)<<

Sponsored Link

【TT2U】アーケード版鉄拳タッグ2を自宅でプレイッッ!!!

買っちまった・・・・・買っちまったよ・・・・・・遂に・・・・・・・・

アーケード版の鉄拳タッグ2をッッ!!!


私はアーケード基板(しかも筐体)で遊ぶ事が趣味の一つでした。


その事は、だい~~~~~ぶ前の記事で書いてますw


めちゃくちゃお金がかかりますが、アーケード基板で遊ぶ事のメリットといえば、

・家庭用に移植されていないゲームが出来る事

・家庭用に移植されているものの色々劣化していたりテコ入れされていたりする

・上記の事から、"アーケード版純粋な"プレイが楽しめる

自己満足

といったところですねw


一時期はそれで遊んでいましたが、大型プラズマTVや液晶TVの普及、

そしてPS3やXbox360の発売によって画質はHDMIの美麗グラフィック、ゲーム。


そんなことから美麗グラフィックの面白いゲーム、最新鋭の技術!等の方に関心を持って行かれて、

「今更ブラウン管テレビ、しかも筐体自体デカくて使わなくなったら邪魔でしょうがない・・・」

ということで筐体などは売却、アーケード基板で遊ぶ事をやめていました。


・・・とまぁ長くなりそうなので前置きはここらにしておいて、


鉄拳タッグ2のアーケード基板を今回購入しちゃいましたッッ!!!遂にッッ!!!


もちろん、無印鉄拳タッグ2ではなく鉄拳タッグ2アンリミテッドの方。


この基板、アーケード稼働当初は50万円とかしたものですが、


コンシューマ機へのほぼ完全移植、そして新作の鉄拳7のアナウンス、


そんなことから鉄拳タッグ2のアーケード基板の相場はガクーンと落ち、

4万円~と、個人でも買えるような価格に。


しかしそれでも、コンシューマ機にほぼ完全移植されているゲーム1本に、4万円は高いと感じる人も多いでしょう。

あとアーケード基板を自宅で遊ぶ場合、基板以外にも色々と用意が必要なので知識もいるし、

まぁそのゲーム(アーケード版)によっぽどな愛がなければ、まず購入しないでしょうという感じ。


実際筆者も、鉄拳タッグ2アーケード基板が今は4万円で買えるのか~・・・でも家庭用で遊びまくったしなぁ~・・・

4万円でもまだ高いなぁ~~・・・などと躊躇していました。


しかしッ!!


某基板屋さんで一時的なセールでもやっていたのか、鉄拳タッグ2アーケード基板が2万円と、

相場の半額で売り出されていて、さすがに2万円ならこれは絶対買いッッ!!!


気づけば即注文していましたwww


コントロールボックスのボードマスター(5万円,コッチのほうがたけぇ~・・・)も購入。

もちろんJAMMA→JVS変換器も購入。


鉄拳タッグ2のアーケード基板はSYSTEM369という基板で、

前作鉄拳6BRで使われていたSYSTEM357から処理性能の効率化が図られているもの。


この基板はPS3互換基板なので、VGAを使わずともそのままHDMI出力が出来るというのは知ってたし、


アーケード版そのままの興奮がッッ!!!自宅の大型テレビでプレイできるッッ!!!


も~~~考えるだけで最高ですね(*´∀`*)


と長々となりましたが、せっかくなので実況付き動画を撮ってみましたので

興味のある方は是非御覧ください♪



どうでしょう? 最高じゃないですか(*´∀`*)?


このデフォルメ無し、ネジがむき出し、銀色のシールド、このデカさ。

そしてPS3の(一応)上位互換基板ということで、

SYSTEM369は言ってみればPS3+といった感じでしょうか(*´∀`*)


そんな基板を所有しているという現実だけで悦に浸りえる(*´∀`*)


ゲームの方も超たのしいっすよ~~特に家庭用ではテコ入れされてしまったフィニッシュ時のショートリプレイの仕様。


家庭用では攻撃が当たった後のやられポーズがゆっくりと3回リプレイされるだけでしたが、


アーケード版ではしっかり!攻撃が当たる直前からの~3回目はスローモーションで声のトーンも低いという、

面白いアレですッッ!!!www


バン!バン!バン!バァーーン! 非常に気持ちいいし面白いです(*´∀`*)


特に女キャラを倒した時なんかは声のキモさがめっちゃいい味出してますよねwwwwww


リョナ好きとか、そういう系の人にも受けそうですね(笑


バナパスポートが使えないのが唯一の欠点ですが、


もう家庭用でいじりまくったし、ゴーストはしっかりカスタマイズされたものが出てくるし、


そもそも鉄拳タッグ2のバナパスポートサービスは終了してるっぽいし?


あと家庭用で追加されたオリジナルキャラクターなども居ないのも新鮮だし、


私の大好きなUNKNOWN・・・・・プレイアブルキャラとしては存在していないアーケード版なので、


解析でUNKNOWNを使用したらそのままボス性能なんだろうな・・・・


そういえば家庭用ではボスが強すぎる!ということで、その強さの要因のほとんどのウェイトを占めていると思われる、

観念障壁が健在するのもまた良いッッ!!!www


動画ではハードモードでプレイしてますが、ご覧の通りまぁ~~~~観念障壁使いまくってきます。


普通にめっちゃ強いですwww


でもカウンター技っぽいし?カウンターってか相手が攻撃モーション中だったらどこまでも届く投技のような性能ぽい?


使い方としては家庭用のプレイアブル版UNKNOWNの観念障壁みたいな感じなんだろうか・・・


などと妄想したりして・・・・


今現在、現在最高の悦に浸っております(*´∀`*)


家庭用ではボス版のUNKNOWNを使用することに成功し、技性能云々など検証結果も記事にしました。


しかしこのアーケード版では何のテコ入れもされてないので、より一層強い・・・・ッッ!!!


これはボス版UNKNOWNが真のメインキャラの私としては是非検証せねばッッ!!!



ッて感じです~~~~~~~(*´∀`*)


ゲームをプレイしていない時も、SYSTEM369を眺めているだけでニヤニヤしてしまう(*´∀`*)



そう言えばPS3互換基板ということで初回立ち上げ時、一瞬だけPS3のXMBが見えます。


しかもカスタムファームウェアの特徴である「パッケージインストール」の項目もあるッッ!!!


しかしソッコーでゲームが起動してしまう為、XMBで色々いじることはできなくなっている。


XMBの設定でゲーム自動起動ONみたいな感じになってるんでしょうね。


どうにかして色々できないかな・・・・・特にパッケージインストール・・・・もうCFWじゃんw


リアルタイムメモリエディタソフトでもインストールすれば解析できるじゃん(*´∀`*)


でもソッコーでゲームが起動・・・・・・・ぬ~~んどうしたものか。


SYSTEM369や357を所持している人で詳しい人、情報交換しませんかぁ~~~?!


そういえばファームウェアで思い出しましたが、調べたところ、


家庭用の通常PS3はCEX、擬似デバッギングステーション化させたものはDEXと呼ばれるのは周知の通りですが、


このSYSTEM369はアーケード版PS3という扱いなのか、GEXという聞いたことのないファーム名のようです。


このGEXというファームウェアではデフォでパッケージインストールが出来るのか・・・・熱いッッ!!!www



しかしこのPS3+ことSYSTEM369。処理性能の効率化が施されている他は、PS3そのまま(かどうかは不明だが)みたいなので、


ゲームROM(HDD)を取り替えたりファームウェアをDEXにしたりアレやコレやすれば、


SYSTEM369上でPS3のゲームもできてしまうのかなwww


処理性能が向上しているPS3でのPS3ゲーム・・・・・なんか妄想してるだけで胸熱ですなwwwwwwww


龍が如くとか、PS4みたいに60FPS出たりして???wwww


というわけで、情報交換してくれる方、切実に募集~~~~~~~~~~~ッッ!!!


(SYSTEM369を見る)・・・ニヨニヨ(*´∀`*)


TO BE CONTINUED→


>>私のYoutubeチャンネル♪登録よろしくお願いします(*^o^*)<<

Sponsored Link

スポンサーサイト

TTT2の近況とGW

さて皆さん、ゴールデンウィークも残す所あと1日となりました。

皆さんはどのようなGWを過ごされたでしょうか?


私はここぞとばかりに鉄拳タッグ2の対戦と解析・・・・・

・・と行きたかったところですが、

GW中はずっと甥っ子が遊びに来ていたため、

日中のほとんどが甥っ子の相手をして終わるという・・・


私はGWの休みは8日あったので、学校始まって約1ヶ月経って少し慣れてきたところで

色々と頭や身の回りの整理や羽伸ばし(遊び)に入り浸りたかったというのが正直なところなので、

せっかくの休みがぁぁっァァァァァってもどかしい気分にもなりました。


でも、子供って成長するの早いし、学校が始まっている自分にとっては、

まだ子供である甥っ子とキャッキャウフフして遊べるのも今のうちなんだなぁ~と考えると、

これもこれで良かったのかなと思います。


休みならお盆休み、夏休みってのもあるしね(´∀`


というわけでこの度の私のGWは、9割がた甥っ子の相手をして終わったという感じです。


でも、全く鉄拳タッグ2がやれなかったというわけではなく、時間があいた時には少しばかり解析や、

連れに対戦付き合ってもらってたりもしました。


そこで、ボス版UNKNOWNに関してまた新たにわかった事があります。

ボス版の水無月(3LK)はヒットすると蛟による追撃が出る「水無月・黛」ですが、

"3WK"と入力すると、蛟による追撃なしの「普通の」水無月が出せる事が発覚。

これならば準やプレイアブル版UNKNOWNのように、この技で壁強を狙えます。

リーチが長くガードされても実質確反無しの水無月。

プレイアブル版UNKNOWNで壁強を狙う時に水無月を多様していた自分としては嬉しい発見です(*´∀`*)


あともう一つ、準やプレイアブル版UNKNOWNのサイドハイキック(LK)は、

ボス版UNKNOWNだと横移動LKに割り当てられていて、普通のLKは神柱でしたが、

"6WK"と入力することでサイドハイキックよりもう少し打点の低い「中段」の蹴りが出せる事が発覚。

見た目はサイドハイキックと非常に似ているが、脚の高さが低く中段性能。

なので、コンボパーツとしてサイドハイキックを使用する局面では、

ボス版UNKNOWNでは"6WK"のサイドミドルキック(適当に命名)を使用することになるでしょう。

ダメージもサイドハイキックと同じ。中段なので有用性は高いかも?

ちなみにこのサイドミドルキック、プレイアブル版UNKNOWNでも出せます。

しかしコマンドリストに載っていないため、一応隠し技的な感じですねw


今回ボス版UNKNOWNで発見したのは以上かな~


ところで日頃はボス版UNKNOWNで連れと対戦しているわけですが、

ボス故に火力が高く、ボス故に高性能で、ボス故に体力が多い。

最初のうちは「なんだよそれ~w」「ないわ~w」「減りすぎww」などと

和気藹々としていましたが、

対戦を重ねるごとに空気も変わってきました。


マジ減りすぎ(# ゚Д゚) なんだそのクソ技(# ゚Д゚) 1強すぎんだろ(# ゚Д゚) 負けたら恥レベル(# ゚Д゚)


てな感じでピリピリとした空気になってきましたwww

まぁボスですからやっぱ強いですね。認めます。非常に強いです。


私の真のメインキャラであるが故に私自身はハッピーで楽しいですが、

相手としてはどうも理不尽と感じてきているところが多いようなので、

何か一工夫する必要がありそうです(´∀`;


>>私のYoutubeチャンネル♪登録よろしくお願いします(*^o^*)<<

Sponsored Link

TTT2 龍が如く5発売前のサプライズ?

待望の最新作「龍が如く5」の発売がついに明日に迫って参りましたが

私が龍が如くにハマっている事を察知してか(?)

フレンドのマーシャル・リリさんが、なんと鉄拳タッグ2にて

龍が如くのキャラを作ってくださいましたwww


現段階では桐生と秋山とのこと。

kiryu_akiyama_1.jpg

wwwwwwwうまいwwwwwww

最初これ見せられた時、想像以上な完成度に、思わず吹いたwww

他の画像は続きより↓

>>私のYoutubeチャンネル♪登録よろしくお願いします(*^o^*)<<

Sponsored Link

>>続きを読む

| NEXT≫

サイト内検索
最新のつぶやき
ツイッター
Translation
最新記事
PR
最新コメント
年月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アクション
16位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

ギガプロト

管理人:ギガプロト


幼少期からゲームにハマり、
今や「ゲーム無くして我が人生無し!」
というほどのゲーマーです。

主に格闘ゲーム、アクションゲームを
好んでプレイしています♪

また、ゲームの改造・解析が大好きです。

洋ゲーも大好きっ子

ブログタイトルとは無関係の動画や記事も多いですw

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

→私のYoutubeチャンネル←



私のYoutubeチャンネルでは過去にアップした熱い(w)動画やえっちな動画、ブログでは公開していない動画、最新のアップロード動画まで、様々な動画を一括でご覧いただけます♪

是非一度足を運んでみてください
(*´∀`*)♪♪
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


当ブログはリンクフリーです。

相互リンクやブロともも募集中~
ただし常識がなっている方のみで
(´∀`)

尚、当ブログは画面解像度1280x768以上での観覧を推奨します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カテゴリ
トラックバック
MH4カウンタ
設置日:2014/11/10

ブログランキング☆
↓このブログが面白いと思ったらどんどん押してください。よろしくお願いします♪
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ2
QRコード
QRコード
アクセス総計

総計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。